スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PENDLETON Tweed Hunting Cap

09 27, 2010
アメリカのマクドナルドでチキンサンドを食べ火傷した男性が、
賠償金を求めてマクドナルドを提訴していたが、
和解したらしいです。

裁判所は「食べる前に熱いかどうか確かめるべきだった」としていたようですが・・・

皆さんも揚げ物を食べる際は熱いかどうかお確かめ下さい。



それでは商品紹介です。


100927 Hanting 04

100927 Hanting 05


PENDLETON
Tweed Hunting Cap


PENDLETON(ペンドルトン)のツイード・ハンチング・キャップのご紹介です。
PENDLETONとは...
1863年、創設者トーマス・ケイが英国からアメリカ北西部オレゴン州に渡り、
オレゴンの2番目のウール製造工場の折項のオペレーションを担当し、
1889年に、オレゴン州のSalemに自分のウール製造工場をオープン。
ここから「ペンドルトン」と言うブランドを育て上げた。

閉鎖していた製造工場は1893年に設立しウールの原料を出荷していたが運賃の高騰などの理由から、
利益を生むことが出来なくなり、1895年にこの工場は規模を拡大し、
ベッドブランケット&アメリカ厳重民謡のローブを作っていたが、
そのビジネスも上手くいかず廃業。
町から補助金などのサポートを活用し工場を再起動させ、
1909年9月に、PENDLETON最初の商品がデビューし、
Pendleton Wollen Millsの伝統が始まりました。

その後、ファッショントレンドに合わせてウールを開発し、
ウェアやホームコレクションの展開からその時代の流行を作り出している。


といったブランドです。
古着屋さんでは良く見かけるブランドで、
最近はNIKEやオープニングセレモニー等とのコラボや、
有名セレクトショップ等でも見かけると思います。
PENDLETONと言えばネイティブ柄等が有名ですが、
上記に書いている通り、
ウール商品を主に生産しているブランドですので、
チェックモノやツイードモノなんかもあり、
秋冬には必ずと言って良い程古着屋さんに並びます。

コチラはネイティブ柄とは違った、
格子柄のツイード素材のハンチングになります。

古着でウールのシャツやジャケット等は結構見かけますが、
逆にこの辺りのモノはあまり見かけない様に思います。

シャツスタイルにでも、アウターを着用するこれからの季節にも
この辺りの小物は、とても重宝して頂けるアイテムだと思います。
何気にPENDLETON、made in U.S.Aと言ったトコロは嬉しいですね。

少しサイズが小さめですので、
頭の小さな方、もしくは女性にもオススメですよ。
是非いかがでしょうか?


100927 Hanting 001


size M
color BEIGE×BROWN
price ¥3,990-


⇒上記商品はコチラでご購入頂けます。

⇒その他の商品はOnline Storeでご覧頂けます。

スポンサーサイト

NEW ERA DIGITAL CAMOUFLAGE Cap

09 19, 2010
昨日今日とまだまだ暑いですね。

夜はかなり涼しくなってきてて、
温度差が激しいので体調を崩さない様
皆さんお気を付け下さい。


それでは商品紹介です。


100919_newera_01

100919_newera_02


NEW ERA
DIGITAL CAMOUFLAGE Cap


NEW ERA(ニューエラ)のデジタルカモフラージュ柄
ベースボールキャップのご紹介です。

NEW ERAとは・・・
1920年にニューヨークでエルハルド・コックが
New Era Cap CO. Incを設立する。
バッファロー市にある紳士服店用にキャップを作り始めたのが始まりで
1930年にはベースボールが大きな娯楽として成長してきた為、
ベースボールキャップのマーケットへの進出を決断する。
現在では、長い間培われたMLBとの関係によって、
アメリカのMLB(メジャーリーグベースボール)の独占的サプライヤーになる。

といったブランドですが、
街でも良く見かけるお馴染みのNEW ERA。
比較的ストリートな印象が強く、
敬遠しがちかもしれません。
海外のスナップ等を見ていますと、
ストリートに特化せずに様々なスタイルに合わせている方が多く、
色味や柄等に合わせてスタイリングの幅を広げるポイントで被っていて、
あえてのハズしにしてスタイリングしているなぁ
と言う印象を受ける方も多く見かけます。

結構この辺りのスタイリングが確定されているアイテムを
ハズすのは難しく、抵抗もある方も多いと思いますが、
今しているスタイリングに一度取り入れてみると、
またファッションの幅や、
それぞれのアイテムの捕らえ方も変わってくるのかなぁと思います。

あえてMIX感を出して着こなしの幅を広げるのには
この辺りのアイテムは凄くオススメです。

勿論ストリートに被って頂いても良いですし、
あえてハズして頂いて着こなしの幅として被って頂いても良いと思います。

柄もデジタルカモフラージュで、
小物での迷彩柄は様々なスタイルに使えると思います。

是非いかがでしょうか?

100919_newera_04
size 7 3/4
color DIGITAL CAMOUFLAGE
price ¥3,990-


⇒上記商品はコチラでご購入頂けます。

⇒その他の商品はOnline Storeでご覧頂けます。

XLARGE×DISNEY THE BEAST WITHIN Mesh Cap

09 05, 2010
トシちゃんがデビュー30周年で

ベスト出します。


詳しくはコチラ


それでは商品紹介です。

100905 XLARGE×DISNEY Mesh Cap 02


XLARGE×DISNEY
THE BEAST WITHIN Mesh Cap


XLARGE×DISNEY(エクストララージ×ディズニー)の
メッシュキャップのご紹介です。
超有名過ぎるので皆さんご存知だとは思いますが、
XLARGEとは・・・
1991年、イライ・ボナーツとアダム・シルバーマンによりロサンゼルスで設立された。
スケートボードやワークウエアといった西海岸カルチャーをベースに様々な要素を取り入れ、
遊び心溢れるスタイルを提案。
Beasty BoysのMIKE Dが携わった事なども手伝い、
世界各国ストリートシーンで絶大な支持を獲得します。
ブランド名は「大きく生きる」そして「オーバーサイズ」から由来。
某ワークブランドを大胆にパロった「OGゴリラ」をアイコンに、
圧倒的な人気を誇り、
西海岸を代表するトップストリートブランド。

といったブランドで、僕が服を好きになったきっかけともなったブランドです。
その当時はXLARGEのショップが無かったので、
アメリカで買い付けされたXLARGEの服を買い漁っておりました。
その分、今と比べるとかなり高額だった様に思います。
上で書いている様に、ビースティーボーイズのメンバーが
PVでも着用しているのを見て憧れたのを思い出します。

コチラは少数生産されていたモノで、
XLARGE×DISNEYのコラボモノになります。
デザインも良く、ツバの裏にはミッキーのシルエットが入っていたり、
フロント部分には1982年に公開されたホラー映画
「THE BEAST WITHIN」(戦慄!呪われた夜)が刺繍されています。
コチラもフォント(字体)も良く、配色も良い感じです。

数も少なくなかなかレアなアイテムですので、
他人ともカブらないと思います。

ワンアイテム、ストリート系を入れる事でスタイリングの幅も、
ファッションの幅も広がると思います。

良い感じのメッシュキャップ
是非いかがでしょうか?

100905 XLARGE×DISNEY Mesh Cap 01


size ONE SIZE
color BLACK
price ¥3,990-

⇒上記商品はコチラでご購入頂けます。

⇒その他の商品はOnline Storeでご覧頂けます。

insight Mesh Cap

08 22, 2010
お好み焼きを食べたりします。



それでは商品紹介です。


100822 insight Mesh Cap 02


insight
Mesh Cap


insight(インサイト)のメッシュキャップのご紹介です。
当ブログでも何度かご紹介させて頂いておりますコチラのブランド。
insightは・・・
1970年代初期、オーストラリアのシドニーで誕生した『INSIGHT 51』。
メンズラインはオーストラリアの人気ブランド、『KSUBI』の
デザイナーでオーナーのGEORGE GORROWが手がけております。
サーフ、スケート、音楽、アートなどのストリートカルチャーと
ファッションの融合で自分達のスタイルを作り続けているブランドです。

コチラのキャップは古着等で良くある
メッシュキャップと比べると浅く作られているので、
浅めで被って頂くと、シルエットも綺麗に被って頂けると思います。

色目や柄も古着では出てっこない様な色目で、
ゼブラ柄のブラック×ブルー×ピンク×イエローのマルチカラーで発色も良く、
後ろ向きに被って頂いてもカッコ良いと思います。

最近はセレクトショップ等でも取り扱われているブランドですので、
知名度は上がってきていると思いますが、
まだまだお持ちの方も少ないブランドだと思います。

シンプルなT-Shirtsにデニムパンツにビーチサンダルを合わせて頂いて、
コチラのメッシュキャップなんかを被って頂いて、
少しシンプルな配色にもキャップなんかの小物で色を入れてみるのもアリだと思います。


100822 insight Mesh Cap 01


color BLACK
price ¥3,990-

⇒上記商品はコチラでご購入頂けます。

⇒その他の商品はOnline Storeでご覧頂けます。

STUSSY × NEW ERA SS LINK LOGO Cap

06 10, 2010
抹茶パルフェ。

のルフェって何なんすか?



あっ、デニーズのデザートの話しです。


それでは商品紹介です。

100610 STUSSY SS LINK LOGO Cap 02

100610 STUSSY SS LINK LOGO Cap 03


STUSSY × NEW ERA
SS LINK LOGO Cap

STUSSY(ステューシー)×NEW ERA(ニューエラ)の
SS LINK LOGOのベースボールキャップの紹介です。
通称シャネルロゴと言われる、SS LINK LOGOがモチーフの、
コチラのベースボールキャップは、NEW ERAとのコラボモノになります。

メジャーリーグでも公式に使われているNEW ERAですが、
少し前だとHip Hop系やストリート系だけのアイテムと言う印象でしたが、
最近だとあまりそっち系のみの印象よりも、
逆にあえて取り入れるハズしっぽい被り方が多い様な気もします。

僕個人的な意見かもしれませんが、
B系とかではなく、普通にオシャレっぽい人が
NEW ERAやベースボールキャップを被っていると、
あえて被っている様な感じで何かカッコ良いなぁと逆に思ってしまいます。

こちらはSTUSSYと言う事で、当店の思うストリートとのまぜまぜスタイルには、
この辺りのキャップはドンズバで、MIX感の出しやすいアイテムです。
少し幅を持たせたスタイリングが出来ると思います。

是非いかがでしょうか?


100610 STUSSY SS LINK LOGO Cap 01
size 7 1/2
color BLACK
price ¥3,990- SOLD ありがとうございました。

⇒上記商品はコチラでご購入頂けます。

⇒その他の商品はOnline Storeでご覧頂けます。

プロフィール

Author:TAKASAKI
大阪の堀江でアメリカから買い付けたVintageやUsed、Brandの服を販売しています。MENsとLADYs共に取り扱っています。

【 TAKASAKI used & new clothing】
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-19-2
竹の館3階
Open:11:00~21:00
TEL:06-6532-7877
Mail:takasaki.clothing@gmail.com

Online Shop:
http://takasaki.shop-pro.jp/
blog:
http://takasakishop.blog103.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。